ピッコマ遭遇(漫画)【第26話】合わせ鏡のネタバレ・意味解説!あなたも…

こんにちは!

ピッコマ作品『遭遇【第26話】合わせ鏡』を読みました。

以下ネタバレが含まれますのでご注意ください。

ページ下部には無料で漫画を読む方法もありますので、合わせてご覧になって見てください。

遭遇【第26話】合わせ鏡のあらすじ

とあるレストランで男性店員が女性客にオーダーを取っています。

男性「はい生姜焼き定食2つとウーロン茶ですね」「かしこまりました」

女性「はーい」

 

オーダーを取った男性は厨房へ向かいました。

男性「13番テーブル生姜焼き定食2つとコーラ1つ」

厨房男性「あいよ」

 

厨房のそばにあるレジの所からオーナーらしき男性が話しかけます。

オーナー「仕事にはなれたかい?」

男性「はは まだまだです早く慣れるよう頑張ります」

オーナー「今はランチでちょっと忙しいけど夕飯時は逆にこんな混まないから」

「ランチの方がメニューも多いしね」

男性「はい」

男性はさわやかな笑顔で返事をしました。

 

オーナー「いやしかし若いのに礼儀正しくて働き者だねぇ」

「うちの息子もこうだといいんだけど」

男性「いやぁハハハ…」

オーナーの言葉に少し恥ずかしそうにして、頭をかきながら男性は笑いました。

 

>>>ピッコマ「遭遇」の作品一覧はこちら!

遭遇【第26話】合わせ鏡のネタバレ

ピンポーン

 

ピンポーン

 

突然何度も呼び鈴が鳴ります。

男性「はーいただいま」

 

オーナー「君のこと呼んでるんじゃないからいいよ」

オーナーは呼び鈴を押している人を見つめたまま、男性に話しました。

男性「え?」

 

 

オーナーの視線の先では、女性二人組の席で一人の女性が女性店員にクレームを付けています。

女性店員「はいお客様」

女性「一体何回呼べば来る訳?」

女性店員「あ…失礼しました ランチ時で少し忙しくて…すいませんねぇ」

女性店員は謝罪しますが、女性の怒りは収まりません。

 

女性「それはそっちの都合でしょ?じゃーランチの時は100回くらい呼べってこと?」

「そういうこと言いたいんでしょ?」

女性店員「いえ…そういうことじゃ…」

女性が大声でクレームを付けるので、周りにいる客もざわつき始めました。

 

女性「さっきからガマンしてたけど急いでるからちょっと早めに持って来てって言ったでしょ!?どんだけ待たせんのよ」

友人「ちょ…ちょっと…」

一緒にいた友人も、周りの雰囲気を感じ止めに入りますが女性はひるむことなく文句を言い続けます。

女性「それにこの前来た時 箸は直で置きたくないから箸置き準備しろって言ったけど!?」

「それにご飯持ってくる時投げるように置かないでって何回言わせりゃ気が済むのよ!」

友人「ちょっと…どーしたのよ…やめなよ…」

 

女性店員「お皿を投げるようには置きません…お客様…」

女性店員からの返答にさらに女性の怒りは増しました。

女性「はぁ!?じゃああたしが嘘ついてるとでも言いたいの!?」

「なにその顔態度わるぅ!不満ってこと!?」

女性店員「いえいえそんな…違います」

女性「ったくこんなんだからその年になってもこんな店のパートやってんでしょ?誰に向かって口聞いてんのよ」

そういうと女性はさらに大きな声で叫びました。

女性「ちょっとすいません…責任者呼んで!」「ちょっと!」

友人「抑えて!」

 

 

一連の流れを男性とオーナーは黙って眺めています。

男性「………」

オーナー「あの人常連なんだよいつもあーやっていちゃもんつけて…」

男性「はぁ…」

オーナー「忙しいときパートさん達がうっかりすることだってあるのにね…

もちろんそれが良いって訳じゃないけどさぁ」

「なにかと言うとあーやってクレーム入れられちゃたまったもんじゃないよ」

男性「はぁ…ですよね…」

オーナー「あんなに気に食わないんだったら来なきゃいいのにさ…常連なんだよなぁ」

「とにかくここはいいからちょっとゴミ出して来てくれる?」

男性「はいわかりました」

 

 

ゴミ捨てを済ませた男性はその場でタバコに火を付けました。

すると近くで女性が電話している声が聞こえてきました。

女性「はいいつもお世話になってますぅ」

「あっみさちゃんママ はい いえそれがですねぇ…」

「えぇ…ですよね本当にすみません…えぇ…」

「いえ本当です…いつもいつもうちの子がすいません…」

「はい…えぇ全て私のせいです」

「はいよーく言って聞かせます…いえいえ本気ですよ!」

先ほどまでと全く違う態度で話す女性に驚きながら男性はその様子を眺めています。

 

女性「いえまさかそんな私は怒る立場じゃないですから」

「はいもう二度とこんなことないようにします…本当すいません…いつも本当にありがとうございます…」

「えぇ本当に すいませんでした はい…はい…」

「本当にありがとうございます はい…」

「いえ…またよろしくお願いします」

 

「チッ!くっだらないことでグチグチうるさいわね本当に!」

電話を終えた女性はまた、もとの口調で独り言を言っています。

 

そして店内に戻ろうとした女性に男性は見つかってしまいました。

女性「ん?」「ちょっとここ通り道でしょ?こんなとこでタバコ吸わないでよ!」

女性に指摘され男性はタバコを口から離します。

男性「す…すいません…」

女性「みんなまともじゃないんだからったく!!」「はぁ」

女性はそう言うと店内に戻って行きました。

 

男性はそのままその場に立ち尽くし、もう一度タバコを加えると、またタバコを離し女性の立ち去って行った方を眺めていました。

 

⇨遭遇【第25話】宅急便のネタバレはこちら!

⇨遭遇【第27話】請負い殺人-1-のネタバレはこちら!

>>>ピッコマ「遭遇」の作品一覧はこちら!

遭遇【第26話】合わせ鏡の感想・解説

最後に女性の残した「みんなまともじゃないんだから」という言葉から、女性に電話で文句を言ってくるママ友もまともじゃないことはもちろん、女性はクレームを付けている自分がまともではないことを理解しているようでした。

タイトルの合わせ鏡というのが、クレームを付ける自分と誰にも見られないようにママ友に平謝りする自分ということのようでしたね。

女性の去った後に立ち尽くしたまま、一瞬タバコを吸った男性のことも気になりましたが、オーナーに褒められるほど優等生な男性にも勤務中にタバコを吸っている裏の顔があることを感じているのかなと思えてきますね。

【追記】

あまり釈然としなかったので、本家の韓国でのサイトでコメントをいろいろ見てみました。

一番「イイね」をもらっていたコメントを翻訳してみると

強者には弱く弱者に強い卑怯な行動を表現しましたねとなっています。

そしてタイトルも「のぞき見ショー」「絡繰り眼鏡」という翻訳結果が出ました。

つまり、人間の二面性を垣間見えるという作品なのではないでしょうか。

日本語タイトルの「合わせ鏡」は本来、自分の背面を見るためにするものとされているため、それが二面性を意味していると思われます。

ただわざとなのか誤植なのかはわかりませんが、男性が最初に取ったオーダーは13番テーブルで生姜焼き2つとコーラ1つと厨房に伝えていましたが、最初の女性はウーロン茶で13番テーブルで呼ばれた女性が変わっているところは謎です…

男性間違えまくりです笑

好きな漫画を1巻全部無料で読む方法!

読みたい巻を丸ごと無料で読む方法を探すとネット上にzipやドロップ、nyaaといった形式で違法にアップしているWEBサイトはたくさんありますが危険です!

zipやnyaaは危険!

zipやドロップなどの違法ダウンロードや違法アップロードサイトは危険です。

違法ダウンロードは刑事罰の対象となり、違法アップロードサイトはウイルス感染の恐れがあるので絶対にやめましょう!

自分の読みたい漫画は違法じゃなく安全に読みたいですよね。

ここでは簡単に無料と超お得に漫画を読めるサービスを紹介します。

月額料金 無料期間 ポイント付与
U-NEXT 2189円 1ヶ月間無料 600ポイント
FOD 976円 1ヶ月間無料 最大900ポイント
music.jp 1958円 30日間無料 961ポイント

無料で読めるのはU-NEXTとFODとmusic.jpとなります。

無料期間とポイントで漫画を読むことができます!期間内の解約を忘れないでください♪

この3つは動画配信としても有名で多数の作品配信しているので、同時に楽しめるサービスです!

>>>「遭遇」の作品一覧と漫画を無料で読む方法!

まとめ

「遭遇」【第26話】合わせ鏡のあらすじ・ネタバレでした。

ピッコマでは「待てば無料」という1日1話読めるサービスで「遭遇」を読むことができます。

「遭遇」はピッコマの独占配信なので、他では読むことができません。

時間潰しにも使えるので、お気軽にお試しください!

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です