ピッコマ|テムパル〜アイテムの力〜【第10話】のネタバレ・感想!

漫画「テムパル〜アイテムの力〜」はTeam Argo先生の作品です。

自分も「森の守護者パーティー」に入れてもらうための条件としてイケメン武道家レガスとの勝負をさせられる巧(グリード)ですが、どう足掻いても勝ち目のない勝負から逃げ去ってしまいます!

馬車代すら稼げず、途方に暮れますが、その矢先に辿り着いた鍛冶屋で職人のスミスと出会います。

>>テムパル〜アイテムの力〜のネタバレ一覧はこちら

漫画好き必見!好きな漫画を無料で読む方法!

↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓

好きな漫画を無料で読めるサービスまとめ

テムパル〜アイテムの力〜【第10話】のあらすじ・ネタバレ・感想

ネット上の広告でも見かけるので気になった方はご覧になって見てください。

テムパル〜アイテムの力〜【第10話】のあらすじ・ネタバレを紹介しますのでご注意ください!

テムパル〜アイテムの力〜【第10話】のあらすじ

「森の守護者パーティー」に入れてもらうための条件としてイケメン武道家レガスとの勝負をさせられる巧(グリード)ですが、どう考えても勝算をつかめない彼は戦わずして逃げ去ってしまいました・・・。

 

馬車代すらも稼げず途方に暮れるものの、すぐに気持ちを切り替えて新たな決意を固めます!

前回でやってみた「アイテム創り」の経験を活かそうと、これからはアイテム制作の特訓に打ち込もうと考えたのです。

巧(グリード)「ここから、俺の伝説が始まるんだ!」

そうした信念を保ちながら到着した「スミス鍛冶屋」に入り、入門を希望しますが・・・

スミス「失せな!」

速攻で拒否されてしまいます。

この鍛冶屋を営むスミスは職人ならでの良いガタイをしている男性であり、見るからに職人気質の強いキャラクターです。

彼は巧(グリード)から言われた「利益率の高いアイテムの制作方法」という話が気に入らないようなのです。

そしてスミスからの話では巧(グリード)のように「鍛治職人」の仕事を甘く見ているユーザーは多くおり、その程度の決意で始めるつもりであるなら、始めから手を出すべきでないと諭してきます。

 

言われるがまま出て行った巧(グリード)はスミス鍛冶屋の壁にのたれながら泣き出しますが、その最中に出てきたスミスから声をかけられます。

スミス「そんな所で本当に野垂れ死なれたら困るしな・・・」

巧(グリード)の諦めの悪さに折れたスミスは「薪割り」の仕事をくれたのです。

 

ちなみに、この「サティスファイ」の中の世界では薪割りなどの雑用事でも1つのクエストとして承認されています。

バトル系のものと比べると低レベルのものでありますが、巧(グリード)にとっては久々にマトモなクエストにありつけたため、張り切って作業を開始します。

しかし開始直後にウィンドウが出てきて「理解度」と呼ばれる初めて聞いた用語が表示されます。

自分でも初めて知った専門用語を見せられたことで戸惑う巧(グリード)でしたが・・・!?

テムパル〜アイテムの力〜【第10話】のネタバレ

ウィンドウに出た「理解度」という聞き慣れないステータスに戸惑う巧(グリード)でしたが、目の前に置いた薪の中心部にレーザー状の線が表示されます。

巧(グリード)「これを狙えってことか!?」

理解しきれぬまま、その線を狙って斧を振り下ろすと一撃で綺麗に割れてしまったのです!

このことに感激する巧(グリード)はどんどん薪を割り続けていきますが、それと同時に体力も限界を迎えたことで倒れ込んでしまいます。

この時点で割れたのはまだ150本のみで、スミスから「1000本」と命令されているのです。

まだ半分も済んでいないことにより何とか根性を出して立ち上がると、またしてもウィンドウが現れます。

その時には「根気」と呼ばれる新たなスキルが解放されたメッセージが表記されており、これがレジェンダー限定のものであるらことを知らされます。

その「根気」が発動された巧(グリード)の全身からは、ユラとの戦いの時に似た青色のオーラが湧き出てきます!

巧(グリード)「よし、これで頑張れるぞ!」

気合いも取り戻した彼は先ほどまで以上の力と速さを出しながら再開した結果・・・

スミス「これを6時間で終えただと!?」

なんと、予想以上の速さで「1000本」もの薪割りを完遂してしまったのです!

 

初めてスミスを驚かせたものの、さすがに体力までは保たず、自分が割った薪の群れに寄りかかり座り込みながら勝ち誇ります。

巧(グリード)「こう見えても鍛治職人なんですよ!」

それでも、まだ彼を信じ切れていないスミスは工事用の道具を手渡してきます。

スミス「これが出来たら信じてやってもいい」

そう言いながら「鉄鉱石採掘」のクエストを新たに与えてきます。

 

本来なら30分で辿り着けるはずの距離を3時間もかかって目的地である鉱山へ辿り着いた巧(グリード)はレベルが低いのに70レベルもの装備を身につけていることを今になって後悔しますが、それを外してしまうわけにはいきません。

鉱山の中にはスミスにも負けないガタイの良い男たちが採掘に勤しんでおりますが、巧(グリード)のことを全く相手にすらしてくれず、自分たちとは離れた隅っこの方へと追いやられてしまいます。

それでもめげずに作業開始すると、巧(グリード)が発掘するたびに大きな鉄鉱石の塊がどんどん掘り起こされてくるのです!

先ほどまで見下していた男たちも、そんな彼の姿を見て見直すようになります。

巧(グリード)「身体が今にも崩れ落ちそうだけど、これだけはハッキリしている!」

彼の頭の中には、スミスから言われた言葉が今でもハッキリと聞こえておりました。

男たちから褒められながらも、自分の手は休めずに堀り続けてきた結果、170個もの大きな鉄鉱石を掘り出すことに成功したのです!

巧(グリード)「根気こそが俺の武器!」

大声で吠えながら、レベル1に上がります。

>>テムパル〜アイテムの力〜のネタバレ一覧はこちら

テムパル〜アイテムの力〜【第10話】のみんなの感想

スミスが巧(グリード)に対して放った台詞の数々は決してゲームの世界だけでなく、現実社会の中でも同じことが言えますよね。

これまで長年にも渡ってニート生活を送ってきた彼にはよほど強く心に響いたのではないでしょうか。

そして前回の「武器創造」に続いての薪割りや採掘などを見ていると、巧(グリード)の場合はやはりバトル系よりも鍛治職人などの方が向いているのでは・・・と、改めて感じてしまいますよね。

まとめ

「テムパル〜アイテムの力〜」のネタバレを紹介しました。

漫画は実際に絵も含めて読んだ方が間違いなく面白いです。

無料でインストールできるピッコマで1日1話を無料で読むことができますので、気になった方は是非ご覧になってみてください。

漫画好き必見!好きな漫画を無料で読む方法!

↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓

好きな漫画を無料で読めるサービスまとめ

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です