ピッコマ|テムパル〜アイテムの力〜【第4話】のネタバレ・感想!

漫画「テムパル〜アイテムの力〜」はTeam Argo先生の作品です。

フォグマの奇書を使ったことでレジェンダリー転職を果たした巧(グリード)ですが、その代償はあまりにも大きく、レベル-1に落とされてしまったと同時にこれまで積み上げてきたものをほとんど失ってしまいます。

一度は完全に戦意喪失してしまったかのように見えた巧(グリード)でしたが、彼の中にある人並み外れた「ゲームで遊ぶ根性」が再び彼をゲームの世界へと入らせてしまいます・・・。

>>テムパル〜アイテムの力〜のネタバレ一覧はこちら

漫画好き必見!好きな漫画を無料で読む方法!

↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓

好きな漫画を無料で読めるサービスまとめ

テムパル〜アイテムの力〜【第4話】のあらすじ・ネタバレ・感想

ネット上の広告でも見かけるので気になった方はご覧になって見てください。

テムパル〜アイテムの力〜【第4話】のあらすじ・ネタバレを紹介しますのでご注意ください!

テムパル〜アイテムの力〜【第4話】のあらすじ

一度は完全にゲームをやめようと考えた巧(グリード)でしたが、彼の中に唯一の取り柄として秘められている「ゲームを遊ぶ根性」が働き、結局は再び「サティスファイ」の世界へと入ってしまいます。

巧(グリード)「何とか上手く使って、損した分を取り戻してやる!」

意気込みながら入って辿りついた場所は彼にとって馴染み深いパタレアン地域ではなく、今までに見たことすらない枯れた樹木ばかりに囲まれた不気味な光景でした。

さらに奥に進むと不気味な形をした「ヤタン神殿」がそびえ立っており、中に入ってみます。

 

ヤタン神殿に入ってみたものの、その場所の適正レベルは150であり、前回の転職によってレベル-1に落とされてしまった巧(グリード)の手に負えないことは目に見えており、奥に進んでいく度に恐怖心へとかられていきます。

それでもオプションとして用意されていた装備を呼び出しますが、レジェンダリー転職したことによる強い攻撃力を誇る「マモンの剣」と高い防御力を誇る「メンゲルアーマー」を入手できたため、装備品においては恵まれている方でした。

 

さらに奥まで進んだ先では黒い魔道士のローブに身を包んだヤタン信徒たちが集まり、美しい女性を拘束している状態で見るからに怪しく危険な儀式に勤しんでおります。

あまりにも多勢に無勢かつ、レベルの差もありすぎる現状では巧(グリード)が勝てる見込みはありません。

そのため、ヤタン信徒たちに気づかれないうちに抜け出そうとした途端、背後からガタイの良い戦士タイプの男から止められてしまうのです!

テムパル〜アイテムの力〜【第4話】のネタバレ

巧(グリード)に背後から近づいてきた戦士タイプの男はステイム伯爵家の秘密護衛員ドランでした。

そして現在捕われている女性こそが伯爵家の娘であるアイリーンだったのです。

ドランはアイリーン救出という、ハッキリした目標を持って入ってきており、出会ったばかりの巧(グリード)を勝手に助っ人と解釈してしまいます。

巧(グリード)の方も出来ることなら協力してあげたい気持ちはあるものの、アイリーン救出のクエストがSランクに設定されてしまっているために、なかなか気が進みません。

「やりません」とドランに対して自分の気持ちをストレートに告げると同時に転職のために自分のレベルが大きく落とされてしまった事実も伝えますが、それでも折れてはくれますん。

 

ドラン「嘘をつくんじゃない!君は強いじゃないか」

巧(グリード)「だから違うって・・・」

 

あくまでも否定を続ける中、巧(グリード)の足が転がっている大きめな岩に当たると同時に、その岩が落下して1人のヤタン信徒に直撃して偶然にも倒してしまいました!

さらにアイリーン救出のクエストも勝手に承諾させられてしまいます。

これで自分たちは晴れて「運命共同体」などと言いながら勝手に話を進めていきます。

大勢のヤタン信徒たちがアイリーンを使って行っていたのは「人間を生け贄に捧げる」内容の儀式であり、それを邪魔された彼らもそのまま黙っているはずがありません。

気がついた時には大勢のヤタン信徒たちが2人の目前にまで迫ってきている状況です。

ヤタン信徒たち「全知全能なるヤタン神の信徒に害をなす者どもだ!殺してしまえ!!」

 

やはり彼らは2人を殺すつもりで攻撃を仕掛けてきます。

 

ドラン「道は俺が切り開く!お姫様を頼んだぞ!!」

巧(グリード)「どんだけいんだよ!早く逃げないと・・・」

しかし逃げる時間すら奪わったかのようにヤタン信徒たちが容赦なく攻めてきます!

>>テムパル〜アイテムの力〜のネタバレ一覧はこちら

テムパル〜アイテムの力〜【第4話】のみんなの感想

ゲーム依存症の主人公がゲームによって異世界へ・・・作品テーマとしては大人気アニメ作品「ノーゲーム・ノーライフ」や「ソードアート・オンライン」シリーズをどことなく彷彿させられた読者も多かったのではないでしょうか?

本作品の主人公である巧(グリード)がこの先の活躍の仕方によって、これらのアニメ作品とはまた異なる楽しさを表現してくれることに期待したいですね。

それにしても巧(グリード)も情けないキャラクターではある者の、彼からの話を全く信じないで聞かず、勝手に助っ人として扱ってしまうドランの自己中さ加減もなかなかのキャラクターであり、ある意味で大物かもしれませんね・・・。

まとめ

「テムパル〜アイテムの力〜」のネタバレを紹介しました。

漫画は実際に絵も含めて読んだ方が間違いなく面白いです。

無料でインストールできるピッコマで1日1話を無料で読むことができますので、気になった方は是非ご覧になってみてください。

漫画好き必見!好きな漫画を無料で読む方法!

↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓

好きな漫画を無料で読めるサービスまとめ

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です