ピッコマ|テムパル〜アイテムの力〜【第67話】のネタバレ・感想!

漫画「テムパル〜アイテムの力〜」はTeam Argo先生の作品です。

レベッカ教皇庁への猛攻を続けるも空しく、彼が発揮してくる凄まじい回復能力を前にキリがありません。

一方、巧(グリード)のおかげで大きくレベルアップできたイザベラの方の戦況とは・・・!?

>>テムパル〜アイテムの力〜のネタバレ一覧はこちら

漫画好き必見!好きな漫画を無料で読む方法!

↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓

好きな漫画を無料で読めるサービスまとめ

テムパル〜アイテムの力〜【第67話】のあらすじ・ネタバレ・感想

ネット上の広告でも見かけるので気になった方はご覧になって見てください。

テムパル〜アイテムの力〜【第67話】のあらすじ・ネタバレを紹介しますのでご注意ください!

テムパル〜アイテムの力〜【第67話】のあらすじ

驚くべき速さで回復してしまうレベッカ教皇庁は、巧(グリード)に対して強大な光のスキルを容赦なく浴びせてきます!

しかし、彼の方は取り戻した「神聖の盾」で何とか防いでいました。

レベッカ教皇庁「異教徒の分際で、わが教の武具を扱うとは・・・不届き者が!」

怒りながら、さらに攻撃を強めていきます。

これには神聖の盾でも完全には防ぎきれず、巧(グリード)も少しずつダメージを受けていきますが「刃風」を放って攻撃に転じます。

しかし、その攻撃も通じないどころか、逆に教皇庁が放ってきた攻撃を頭に受けた巧(グリード)の兜が壊されてしまいます。

巧(グリード)「よくも、俺の大事な兜に傷つけてくれたな!」

完全に怒った巧(グリード)の連続攻撃が容赦なく教皇庁に入り続けます。

しかし、その22連撃も空しく、巧(グリード)はまたしてもダメージを喰らわされますが・・・

巧(グリード)「そのご大層なヒールで、どこまで回復させられるか、見せて見やがれ!」

再び「サイコパス」の表情に変わった巧(グリード)は容赦なく、教皇庁を指し続けていきます!

それでも倒れず再び回復して立ち上がった教皇庁ですが、今度はこれまでとは圧倒的に違うオーラと威圧感を放ってきます!

 

一方、巧(グリード)のおかげで大きくレベルアップできたイザベラによる、ルナとの戦況とは・・・?

テムパル〜アイテムの力〜【第67話】のネタバレ

巧(グリード)が教皇庁の凄まじい回復能力に苦戦する中、イザベラもまたルナとの激闘を繰り広げていました!

お互いに叫びあった直後、イザベラが放つ「女神の断罪」スキルにより、見事にルナに勝利しました。

しかし、イザベラはその勝利の余韻に浸る間もなく、すぐに巧(グリード)たちの居場所にかけつけます。

 

そして、すぐ到着した後にも教皇庁が巧(グリード)に向けて放ってきた「女神の激怒」を防ぐ形で助けてくれます。

ただ、この時も教皇庁からの猛攻を実際に防いだのは巧(グリード)でした。

リン「教皇に神罰を与えることが女神様のご意志であるならば・・・私も戦います!」

そんな激闘の中で再会したリンも剣を持ち、涙ながらに戦闘態勢に入ります。

 

しかし、そんなリンたちを巧(グリード)の方から制止してきます。

巧(グリード)「いいから、そこで大人しくしとけ!あのクソッタレな教皇は、俺がぶっ潰してやる!」

「自分の獲物」と決めつけながら、怒りの素顔を露わに出して忠告してきたのです!

>>テムパル〜アイテムの力〜のネタバレ一覧はこちら

テムパル〜アイテムの力〜【第67話】のみんなの感想

確かに教皇庁の異常なまでの回復能力は厄介であり、ある意味ではマラクサス以上に戦いにくい相手かもしれませんよね!

イザベラのレベルアップは凄まじく、あのルナをアッサリ倒してしまうのには感服ですが・・・それでも今の教皇庁には勝ち目ナシでしょうか。

やはり最後には巧(グリード)に頼るしかないということですね!

まとめ

「テムパル〜アイテムの力〜」のネタバレを紹介しました。

漫画は実際に絵も含めて読んだ方が間違いなく面白いです。

無料でインストールできるピッコマで1日1話を無料で読むことができますので、気になった方は是非ご覧になってみてください。

漫画好き必見!好きな漫画を無料で読む方法!

↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓

好きな漫画を無料で読めるサービスまとめ

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です