ピッコマ|テムパル〜アイテムの力〜【第70話】のネタバレ・感想!

漫画「テムパル〜アイテムの力〜」はTeam Argo先生の作品です。

トヴァンが引き連れた新入りたちが戦い始めていた相手とは、魔物でなく、あの巧(グリード)でした!

始めは戦闘をやめさせようとするトヴァンですが・・・ボックスによる術や策略により、まさかの「仲間同士の戦闘」が始まってしまいます!

>>テムパル〜アイテムの力〜のネタバレ一覧はこちら

漫画好き必見!好きな漫画を無料で読む方法!

↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓

好きな漫画を無料で読めるサービスまとめ

テムパル〜アイテムの力〜【第70話】のあらすじ・ネタバレ・感想

ネット上の広告でも見かけるので気になった方はご覧になって見てください。

テムパル〜アイテムの力〜【第70話】のあらすじ・ネタバレを紹介しますのでご注意ください!

テムパル〜アイテムの力〜【第70話】のあらすじ

トヴァンからの呼びかけにも応じず、そのまま巧(グリード)への攻撃を続けてしまうアスカとブラックテディ・・・

状況はよく飲み込めないものの、この2人が最上位ランカーであることは巧(グリード)もすぐに気づきます。

この2人からの強烈な攻撃に対して、レベッカ教皇庁での戦闘で大きく損失した装備では分が悪い巧(グリード)もまた、思い切って自身の装備を切り替えます。

巧(グリード)「どうだ?カッコ良いだろ!」

全てが「聖なる光の武具」に変わっただけで、巧(グリード)の周りからは聖なる輝きが放たれます。

そんな彼の装備にトヴァンは驚くと同時に「クエスト達成に協力してもらえるチャンス」と捉えます。

しかし、トヴァンが寄ってくるにも関わらず、新入り2人は巧(グリード)への攻撃を容赦なく続けてしまいます。

それでも「聖なる光の武具」の威力は、2人からの猛攻撃する物ともせず、巧(グリード)からの反撃により、アスカの方が倒されます。

巧(グリード)「答えろ!何の目的で、俺を襲った?」

彼がアスカに尋問中・・・

その隙をついたトヴァンが、巧(グリード)の持つ「神聖の盾」をスリのように奪ってしまいます!

テムパル〜アイテムの力〜【第70話】のネタバレ

巧(グリード)による尋問の相手がアスカから、盾を奪ったトヴァンに変わります。

トヴァン「違うんだ!俺の意思じゃないんだ!」

涙目で巧(グリード)に許しを請うトヴァンですが、そんな彼の言い分は決して嘘ではありません。

 

実は彼らの戦闘や様子を見ていただけのボックスが、自身の持つ「リンカーの能力」を使って、トヴァンを操っていたのです!

ボックス「はじめまして、巧(グリード)さん。トヴァンさんの目的は、あなたを殺すことだそうです」

それでも悠々と巧(グリード)に自己紹介を始めた上、自分たちのクエスト内容もハッキリと暴露してしまいます。

しかしトヴァンの方から、あくまでも誤解であり、彼自身もまさか標的が同じギルドの仲間とは完全に予想外な結果でした。

彼の本当の目的は「光の武具セットを持っていくこと」であり、巧(グリード)に対して、自分に売ってもらうように求めますが、お互いの「交渉金額」が全く合わず、お話にもならない状況です。

 

悩むトヴァンの中に、ボックスからメッセージが送信されます。

ボックス「倒してしまえば、良いのでは?」

ボックスたちは仲間同士でありながらも、以前から「巧(グリード)と戦ってみたい」という欲望を抱いていました。

それでも仲間同士の戦闘など許されないことの上「信頼」こそが、ギルドにおいて絶対的なものであることも理解しています。

しかし、トヴァンが自身で下した決断とは・・・

トヴァン「すまない、許してくれ!ジュダール神のバフが・・・」

結局はボックスからの誘惑や、己の欲望に負けてしまったトヴァンは、仲間である巧(グリード)に戦いを挑んでしまうのです!

>>テムパル〜アイテムの力〜のネタバレ一覧はこちら

テムパル〜アイテムの力〜【第70話】のみんなの感想

新入りたちの高いランクや実力は認めるものの・・・どうも血気盛んなメンツばかりなのが、困りものですね。

そしてボックスからの誘惑に負けてしまったトヴァンも、やはり巧(グリード)に戦闘を挑むことに・・・前回から何となく予想ついてたものの「仲間同士による同士討ち」による理由が、これではあまりにもやり切れないですよね!

まとめ

「テムパル〜アイテムの力〜」のネタバレを紹介しました。

漫画は実際に絵も含めて読んだ方が間違いなく面白いです。

無料でインストールできるピッコマで1日1話を無料で読むことができますので、気になった方は是非ご覧になってみてください。

漫画好き必見!好きな漫画を無料で読む方法!

↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓

好きな漫画を無料で読めるサービスまとめ

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です