ピッコマ|テムパル〜アイテムの力〜【第8話】のネタバレ・感想!

漫画「テムパル〜アイテムの力〜」はTeam Argo先生の作品です。

テレビで放送されている「サティスファイ」の放送を観ている中で自分のことが話題に出されていることを知った巧(グリード)はさっそく運営会社に連絡をかけてみるのですが・・・!?

そして「打倒ユラ」を宣言するユーザーも新たに現れます!

>>テムパル〜アイテムの力〜のネタバレ一覧はこちら

漫画好き必見!好きな漫画を無料で読む方法!

↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓

好きな漫画を無料で読めるサービスまとめ

テムパル〜アイテムの力〜【第8話】のあらすじ・ネタバレ・感想

ネット上の広告でも見かけるので気になった方はご覧になって見てください。

テムパル〜アイテムの力〜【第8話】のあらすじ・ネタバレを紹介しますのでご注意ください!

テムパル〜アイテムの力〜【第8話】のあらすじ

前回のドランによるチームキラーのために死亡したことで強制的にログアウトさせられてしまった巧(グリード)ですが、翌日にテレビ放送されている「サティスファイ」の放送を観ている中でヤタン神殿での自分のことが話題に出されていることを知ります。

巧(グリード)「これで俺も大金持ちに!こうしちゃいられねぇ!」

すぐに自分のスマホを使って運営会社に電話をかけると、電話に出てくれた社員の方からユーザー名と現在のレベルを聞かれます。

巧(グリード)もすぐに答えるのですが、彼から現在のレベルが-3であることを聞かされた途端、速攻で電話を切られてしまったのです!

巧(グリード)「ユラの奴さえ、いなけりゃ・・・」

またしてもユラに対する恨みが募る中、テレビ放送の方では、あのドランが重傷を負っている状態でアイリーンの手で抱きかかえられている姿が映し出されます。

巧(グリード)「NPCだったけど良い奴だったのに・・・」

テレビ放送の中で映し出されている状況を見たことによってドランの死を確信した巧(グリード)はソファの上で昼寝しようとしますが、その矢先に放送の中では別のコーナーに変わります。

 

そして現在の注目ユーザーとして、新たな男性ユーザーが映し出されます。

彼の名は「ロイ」と呼ばれる中国人ユーザーであり、203ものレベルを持つ戦士です。

ロイは以前からもゲームの中ではかなり有名であり、巧(グリード)も直接会ったことはまだないものの、彼が「大企業の息子」であることだけは知っておりました。

そんなロイがアナウンサーからインタビューを受けるのですが、この時に彼の口から巧(グリード)でさえも衝撃を受けてしまうような事実を聞かされることになります!

テムパル〜アイテムの力〜【第8話】のネタバレ

番組の中でインタビューを受けているロイの口から衝撃的な事実を聞かされます。

隣に立っているアナウンサーの話では今では総合ランク53位に急浮上しており、その秘訣を質問されたロイから出た答えとは・・・

ロイ「もちろんですよ!たった3ヶ月で、30以上もレベルを上げたんですから・・・」

巧(グリード)「はあっ!?いったいどうやって!?」

巧(グリード)でさえもレベルを70まで上げるのに数年もかかったわけですが、そうして驚く彼をよそにロイによる宣戦布告が始まります!

ロイ「よく聞け、ユラ!もうすぐ俺がランク1位になって、お前のプライドをズタズタに引き裂いてやるからな!」

ユラへの宣戦布告の次には、自分のレベルアップについての秘訣まで暴露してきます。

ロイ「それは、この剣だ!」

彼から出された剣は漆黒の刀身で作られており、見るからに凶々しい邪悪な力で満ち溢れているのです。

ロイ「俺のパッシブスキルだ!」

彼の言う「パッシブスキル」とは、常に効果が発揮された状態を維持できるタイプのスキルであり、彼の持つ剣からも赤い不気味なオーラが立ち込めています。

さらにロイは3か月前から隠しジョブとした新たな追加された「ブラッド・ウォーリア」に転職したことまで明かしたのです。

巧(グリード)「俺も・・・ちゃんと使ってみたい!」

しかし、テレビの前でそんな話を聞かされた巧(グリード)は恐れるどころか、ロイが就いている隠しジョブへの興味心すら抱き始めてしまいます。

 

そして自分が受けているペナルティーによって受けていた制限時間が経過すると同時に再びログインしてゲームの世界へと入っていきます。

この時に入った先はヴァイラン村となり、巧(グリード)自身も以前にクエストのために訪れたことのある村です。

その中で数名ものユーザーたちがクエストに同行してくれるパーティー募集をかけついるものの、どれも「レベル100位上」の条件つきであり、今の巧(グリード)では入りたくても入れません。

近くで待機している馬車業者にレベルの低い村は「ウィンストーン村」であることを教えてもらい、すぐに乗って向かおうとしますが、この馬車の利用料金は10ゴールドです。

巧(グリード)「無慈悲な資本主義・・・」

この時点で3ゴールドしか所持していなかった巧(グリード)は業者からも拒まれてしまい、途方に暮れ始めます・・・。

>>テムパル〜アイテムの力〜のネタバレ一覧はこちら

テムパル〜アイテムの力〜【第8話】のみんなの感想

自分が数年間にもわたって続けてきたゲームでやっと大金持ちに!・・・と思いきや、運営側もレベルが「-3」などと聞かされては信用できないのも無理ありませんよね。

さらに再び入った先の村でも3ゴールドしか所持してなく馬車にも乗れないとは・・・まさに現実世界だけでなく、ゲームの中でも”ナイナイ尽くし”な状態にされてしまいましたね。

まとめ

「テムパル〜アイテムの力〜」のネタバレを紹介しました。

漫画は実際に絵も含めて読んだ方が間違いなく面白いです。

無料でインストールできるピッコマで1日1話を無料で読むことができますので、気になった方は是非ご覧になってみてください。

漫画好き必見!好きな漫画を無料で読む方法!

↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓

好きな漫画を無料で読めるサービスまとめ

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です