悪い推しほどよく炎上える【第6話】嘘つきは抹消しましょうのネタバレ・感想!

漫画「悪い推しほどよく炎上える」は池田ユキオ先生の作品です。

―余裕だった。沼にどっぷりハマるまでは…―

不倫がバレて以来、逃げるように実家を離れ東京の病院で働きはじめた篠田美月は、同僚から大人気漫画のミュージカルに誘われる。

『好きな作品の実写化舞台?絶対残念な結果になるに決まってるし、正直全く興味ない…』しかしそんなネガティブな彼女のイメージは、若手2.5次元俳優・橋下流星の演技によって大きく裏切られた。

>>悪い推しほどよく炎上えるのネタバレ一覧

▼Amazonアカウントで2週間無料&最大最大900P▼
FODで「悪い推しほどよく炎上える」を無料で読む

スポンサードリンク

悪い推しほどよく炎上える【第6話】嘘つきは抹消しましょうのあらすじ・ネタバレ・感想

ネット上の広告でも見かけるので気になった方はご覧になって見てください。

悪い推しほどよく炎上えるのあらすじ・ネタバレを紹介しますのでご注意ください!

悪い推しほどよく炎上える【第6話】嘘つきは抹消しましょうのあらすじ

流星からの約束に応じる返事を見ていた梨花に声をかけた美月。

お金の入った封筒を手渡しました。

 

あの日、風俗で働いているのを見られてしまっているので、このお金の出所も風俗なのかと梨花は聞いて来ます。

けれど美月にとってそんなことはどうでもいい話です。

 

梨花はどうやら協力者のようで、この計画を本当に進めれば、流星は消えることになるけれどこれでいいのかと聞きました。

あまりに美月が恐ろしい顔をしているので完全に引いています。

 

梨花「こんなことしても流星が手に入るわけがないのに」

美月「流星には責任があるの 私をこんな風にした責任が」

悪い推しほどよく炎上える【第6話】嘘つきは抹消しましょうのネタバレ

それから、家戻った美月はとあるバッグにカッターで小さな傷を付けました。

そのバッグは流星に送られ、早速SNSに投稿されました。

その後、フリマアプリをチェックすると傷の入ったバッグが他の物より値段の低い15000円で販売されています。

他の商品は売れているにも関わらず、傷があるあのバッグは値引きされても売れ残っているのを確認して、もうためらいを感じる事はなくなりました。

 

ろくに寝ずに食べずに必死で探し集めたバクダンをひとつずつ落としていくだけだと計画をスタートさせることにしたのです。

 

流星が載っている雑誌を見て盛り上がる女子高生。

流星の呟きがあったと知らせる通知が届きます。

開いて見ると、コメント欄がものすごく荒れているようです。

moon@mangetsuというアカウントの人物が流星のクズ習性をアップしていくとコメントしているのです。

 

そのアカウントを開いて見ると、早速投稿が始められています。

 

まずファンから貰ったプレゼントをフリマアプリで売りさばいていると、傷つきのバッグの写真と共に公開しました。

 

自分が送ったプレゼントが売られていると、ショックを受けている女性。

 

コメント欄には、女性と同様にショックを受けている人も、流星を擁護する人もいます。

 

そして、ランドに行った時の投稿から、小島麗華と付き合っているとアップされました。

同じ日の小島のSNSや、日付をずらしてアップしているものの、同日にサッカー観戦をしたと思われる写真、ファンプレゼントの流星のパーカーを着ている小島の写真など、二人のSNSから見つけてきた証拠をいくつも並べています。

 

そして一言「嘘つきは抹消しましょう」と添えられていました。

>>悪い推しほどよく炎上えるのネタバレ一覧

▼Amazonアカウントで2週間無料&最大最大900P▼
FODで「悪い推しほどよく炎上える」を無料で読む

悪い推しほどよく炎上える【第6話】嘘つきは抹消しましょうのみんなの感想

いよいよ美月の復讐が始まりました。

流星へ連絡をした梨花でしたが、お金を受け取っていたので梨花も美月に利用されていたようです。

流星のSNSのコメント欄に突如として現れた、moon@mangetsuにファンの女性たちは、最初こそ疑いの目を向けていましたが、裏切りを知ってショックや怒りの感情を芽生えさせていました。

これでやっと復讐が終わるのでしょうか・・・

梨花をどのように利用していくのかが気になりますね。

まとめ

以上、「悪い推しほどよく炎上える」のネタバレを紹介しました。

こちらの作品はめちゃコミで独占先行配信中です!

単行本化されたりするとFOD、music.jp、U-NEXTのサービスで無料で読める可能性が高いので、今のうちにチェックしてみてください!

上記のサービスは無料で単行本が読めるサービスでチェックしておくと、好きな作品を読めるかもしれませんね。

▶︎好きな漫画を無料で読む方法

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です